• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart
破格の10%OFFキャンペーンが始まります。詳しくはブログをご覧ください。

菜切・薄刃

【藍包丁】新薄刃
【藍包丁】新薄刃
種類:薄刃 鋼材:VG10ダマスカス(さびにくい) 刃付け:両刃 刃渡り:16cm 柄の木材:ヒバ 柄の加工:藍染め+防水コーティング 重量:約110g 生産地:日本(大阪+徳島) <薄刃包丁とは> 野菜切りのスペシャリストである薄刃(うすば)。 その名の通り刃が薄くできており、野菜の皮むきやかつら剥きに適しています。 (大きな野菜を分断するカットの場合は薄刃ではなく菜切をお求めください) <鋼材について> 16層の鋼材の重なりが生み出すダマスカス紋様と、職人がハンマーで叩いた槌目(つちめ)が特徴的な1本です。切れ味、やわらかさ、さびにくさのバランスの良い鋼材です。毎日のお料理では目を楽しませ、ホームパーティやアウトドアでも存在感を発揮する、藍包丁の人気No.1の鋼材です。 <その他オプション> ・名入れ (刃に名前やメッセージを入れることができます)   https://editjapan.theshop.jp/items/5524301 ・ギフト包装(高級和紙でラッピングします)   https://editjapan.theshop.jp/items/15482401 ・包丁に鞘(さや=刃のケース)を付ける   https://editjapan.theshop.jp/items/19732322   本製品は鞘がついておりませんので、上記で別途ご購入ください。 <藍包丁とは> 抗菌性や消臭効果があるとされ私たちの生活を支えてきた藍染め。この技術を搭載することで機能性とビジュアルを両立し誕生した「藍包丁」。大阪の伝統である堺刃物、そして徳島の歴史に根付く藍染めを掛け合わせた製品です。異なる地域・異なる技術の職人たちによる「職人コラボレーション」は、それぞれの技術がもつ価値をかけあわせることにより付加価値の向上を目指しています。ひとつの製品で複数の産地に利益をもたらし、日本の伝統技術の活性化を目指すプロジェクトでもある藍包丁。ぜひ職人技の共演をお楽しみください。 <取扱方法/注意事項> ・木目や藍染の具合などはひとつひとつ微妙に異なります。 ・食品衛生法適合の防水コーティングにより藍染がみじみ出ることはありません。 ・防水コーティングは強い衝撃を与えると剥がれることがありますのでご注意ください。 ・硬いもの、凍ったものを切ろうとすると刃こぼれの原因になります。 ・刃を火であぶらないでください。 ・食洗機は使わないでください。 ・中性洗剤で洗った後、よく水気を取って自然乾燥させてください。 <発送・納期について> こちらをご確認ください。 https://editjapan.theshop.jp/law
¥22,500
【藍包丁】菜切
【藍包丁】菜切
種類:菜切 鋼材:ダイス鋼粉末割込(さびにくい) 刃渡り:16.5cm 刃付け:両刃 柄の木材:ヒバ 柄の加工:藍染め+防水コーティング 重量:約160g 生産地:日本(大阪+徳島) <菜切包丁とは> 刃の幅が広く、先端が平らで四角形をしているため、野菜の千切り・ブツ切り・刻みなどの野菜カットに特化した菜切(なきり)。 かぼちゃの様な固いものを切るために三徳包丁よりも多少重くできています。 ご家庭の台所でもプロのキッチンでも最も時間を使っているのが野菜のカットというデータもあるほど、早く上手に処理すると、食材の美味しさが向上します。ぜひ菜切で野菜カットを楽しんでください。 <鋼材について> 非常に硬い鋼材として知られるダイス鋼。そのため藍包丁ラインナップのなかでもTOP3に入る切れ味です。厳密にはステンレスではありませんがさびづらい鋼材で、プレーンな見た目もあり人気の鋼材です。 <その他オプション> ・名入れ (刃に名前やメッセージを入れることができます)   https://editjapan.theshop.jp/items/5524301 ・ギフト包装(高級和紙でラッピングします)   https://editjapan.theshop.jp/items/15482401 ・包丁に鞘(さや=刃のケース)を付ける   https://editjapan.theshop.jp/items/19732322   本製品は鞘がついておりませんので、上記で別途ご購入ください。 <藍包丁とは> 抗菌性や消臭効果があるとされ私たちの生活を支えてきた藍染め。この技術を搭載することで機能性とビジュアルを両立し誕生した「藍包丁」。大阪の伝統である堺刃物、そして徳島の歴史に根付く藍染めを掛け合わせた製品です。異なる地域・異なる技術の職人たちによる「職人コラボレーション」は、それぞれの技術がもつ価値をかけあわせることにより付加価値の向上を目指しています。ひとつの製品で複数の産地に利益をもたらし、日本の伝統技術の活性化を目指すプロジェクトでもある藍包丁。ぜひ職人技の共演をお楽しみください。 <取扱方法/注意事項> ・木目や藍染の具合などはひとつひとつ微妙に異なります。 ・食品衛生法適合の防水コーティングにより藍染がみじみ出ることはありません。 ・防水コーティングは強い衝撃を与えると剥がれることがありますのでご注意ください。 ・硬いもの、凍ったものを切ろうとすると刃こぼれの原因になります。 ・刃を火であぶらないでください。 ・食洗機は使わないでください。 ・中性洗剤で洗った後、よく水気を取って自然乾燥させてください。 <発送・納期について> こちらをご確認ください。 https://editjapan.theshop.jp/law
¥22,500
藍包丁

メールマガジンを受け取る