• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

黒打シリーズ

◼︎藍包丁 黒打◼︎ペティ(小)
◼︎藍包丁 黒打◼︎ペティ(小)
藍包丁の新シリーズ、黒打ペティに小サイズが登場。 従来の15cmよりも短い12cmサイズとなっています。 野菜の皮むきやフルーツカットに適しています。 こぶりなサイズによるミニマルな印象で、ギフトにも最適な1本です。 ******************************************** 黒打(くろうち)シリーズは、 既存の藍包丁の刃よりもさらに切れ味の鋭いハガネを採用。 包丁を製作するときに現れる酸化被膜(刃の黒い部分)。 通常はこれを取り除いて銀色に輝かせますが、 それをあえて残す伝統色あふれるビジュアルが特長です。 また、柄のお尻部分をななめにカットすることで、 製品全体をシャープな印象にしています。 黒打の刃は生産量が少なく、 月に数本しか作ることができませんので、 売り切れの場合は数ヶ月お待ちいただくことになります。 ************************** 「藍包丁・黒打 ペティ」 刀身:青鋼/白鋼 *さびます 刃渡り:12cm 刃付け:両刃 柄:ヒバ+藍染め+防水コーティング 口輪:積層合板 ************************** 名入れはこちら  https://editjapan.theshop.jp/items/5524301 ギフト包装はこちら  https://editjapan.theshop.jp/items/15482401 ************************** <製品について> * 木目や藍染の具合などはひとつひとつ微妙に異なります。 * 藍染めの上に食品衛生法適合の防水コーティングをしております。   藍染めが染み出たり、抜け落ちることはありません。 * 防水コーティングは強い衝撃を与えると剥がれることがあります * 硬いもの、凍ったものを切ろうとすると刃こぼれの原因になります。 * 刃を火であぶらないでください * 食洗機は使わないでください * 中性洗剤で洗った後、よく水気を取って自然乾燥させてください。 <発送・納期について> こちらをご確認ください。 https://editjapan.theshop.jp/law =============== 異なる産地の異なる職人技をかけあわせる「職人コラボレーション」。 600年の歴史を誇る大阪・堺刃物と、徳島の藍染めのコラボレーション製品です。 ベースとなる木材は腐りづらさトップクラスのヒバ材を採用。 そこに古来より抗菌・消臭・防虫効果があるとされ重宝されてきた藍染めを施しました。 木材を染め上げた後、藍染め液を吹き付けてグラデーションをかけたことで、 機能性とビジュアルを両立した1本が出来上がりました。 「ひとつの製品で複数の産地に利益を生み出す」取り組みでもある藍包丁。 ぜひ一度お試しください。 ********************************** 写真は15cmのペティとなります。 近日中に12cmペティの写真撮影を行う予定ですので 少々お待ちください。
¥ 18,000
◼︎藍包丁 黒打◼︎ペティ
◼︎藍包丁 黒打◼︎ペティ
藍包丁に新しいシリーズが誕生しました。 黒打(くろうち)シリーズは、 既存の藍包丁の刃よりもさらに切れ味の鋭いハガネを採用。 包丁を製作するときに現れる酸化被膜(刃の黒い部分)。 通常はこれを取り除いて銀色に輝かせますが、 それをあえて残す伝統色あふれるビジュアルが特長です。 また、柄のお尻部分をななめにカットすることで、 製品全体をシャープな印象にしています。 黒打の刃は生産量が少なく、 月に数本しか作ることができませんので、 売り切れの場合は数ヶ月お待ちいただくことになります。 ************************** 三徳よりもこぶりな1本を好まれる方はペティをどうぞ。 刃渡りは15cmと三徳より3cmほど短く、野菜の皮むきやフルーツカットに適しています。 こぶりなサイズによるミニマルな印象で、ギフトにも最適な1本です。 ************************** 「藍包丁・黒打 ペティ」 刀身:青鋼/白鋼 *さびます 刃渡り:15cm 刃付け:両刃 柄:ヒバ+藍染め+防水コーティング 口輪:積層合板 ************************** 名入れはこちら  https://editjapan.theshop.jp/items/5524301 ギフト包装はこちら  https://editjapan.theshop.jp/items/15482401 ************************** <製品について> * 木目や藍染の具合などはひとつひとつ微妙に異なります。 * 藍染めの上に食品衛生法適合の防水コーティングをしております。   藍染めが染み出たり、抜け落ちることはありません。 * 防水コーティングは強い衝撃を与えると剥がれることがあります * 硬いもの、凍ったものを切ろうとすると刃こぼれの原因になります。 * 刃を火であぶらないでください * 食洗機は使わないでください * 中性洗剤で洗った後、よく水気を取って自然乾燥させてください。 <発送・納期について> こちらをご確認ください。 https://editjapan.theshop.jp/law =============== 異なる産地の異なる職人技をかけあわせる「職人コラボレーション」。 600年の歴史を誇る大阪・堺刃物と、徳島の藍染めのコラボレーション製品です。 ベースとなる木材は腐りづらさトップクラスのヒバ材を採用。 そこに古来より抗菌・消臭・防虫効果があるとされ重宝されてきた藍染めを施しました。 木材を染め上げた後、藍染め液を吹き付けてグラデーションをかけたことで、 機能性とビジュアルを両立した1本が出来上がりました。 「ひとつの製品で複数の産地に利益を生み出す」取り組みでもある藍包丁。 ぜひ一度お試しください。
¥ 20,000
◼︎藍包丁 黒打◼︎三徳
◼︎藍包丁 黒打◼︎三徳
藍包丁に新しいシリーズが誕生しました。 黒打(くろうち)シリーズは、 既存の藍包丁の刃よりもさらに切れ味の鋭いハガネを採用。 包丁を製作するときに現れる酸化被膜(刃の黒い部分)。 通常はこれを取り除いて銀色に輝かせますが、 それをあえて残す伝統色あふれるビジュアルが特長です。 また、柄のお尻部分をななめにカットすることで、 製品全体をシャープな印象にしています。 黒打の刃は生産量が少なく、 月に数本しか作ることができませんので、 売り切れの場合は数ヶ月お待ちいただくことになります。 ************************** もっとも家庭で使われている三徳包丁。 肉・魚・野菜の調理ができる、三つの徳があることに由来しています。 ペティや牛刀よりも刃の幅が広くなっているのは、キャベツなどの大きめの野菜を切った時も、しっかり刃が中に残るため。 最初の一本にオススメの1本です。 ************************** 「藍包丁・黒打 三徳」 刀身:青鋼/白鋼 *さびます 刃渡り:18cm 刃付け:両刃 柄:ヒバ+藍染め+防水コーティング 口輪:積層合板 ************************** 名入れはこちら  https://editjapan.theshop.jp/items/5524301 ギフト包装はこちら  https://editjapan.theshop.jp/items/15482401 ************************** <製品について> * 木目や藍染の具合などはひとつひとつ微妙に異なります。 * 防水コーティングは強い衝撃を与えると剥がれることがありますのでご注意ください * 硬いもの、凍ったものを切ろうとすると刃こぼれの原因になります。 * 刃を火であぶらないでください * 食洗機は使わないでください * 中性洗剤で洗った後、よく水気を取って自然乾燥させてください。 <発送・納期について> こちらをご確認ください。 https://editjapan.theshop.jp/law ************************** 異なる産地の異なる職人技をかけあわせる「職人コラボレーション」。 600年の歴史を誇る大阪・堺刃物と、徳島の藍染めのコラボレーション製品です。 ベースとなる木材は腐りづらさトップクラスのヒバ材を採用。 そこに古来より抗菌・消臭・防虫効果があるとされ重宝されてきた藍染めを施しました。 木材を染め上げた後、藍染め液を吹き付けてグラデーションをかけたことで、 機能性とビジュアルを両立した1本が出来上がりました。 「ひとつの製品で複数の産地に利益を生み出す」取り組みでもある藍包丁。 ぜひ一度お試しください。
¥ 24,000
◼︎藍包丁 黒打◼︎牛刀21cm
◼︎藍包丁 黒打◼︎牛刀21cm
藍包丁に新しいシリーズが誕生しました。 黒打(くろうち)シリーズは、 既存の藍包丁の刃よりもさらに切れ味の鋭いハガネを採用。 包丁を製作するときに現れる酸化被膜(刃の黒い部分)。 通常はこれを取り除いて銀色に輝かせますが、 それをあえて残した伝統色あふれるビジュアルが特長です。 また、柄のお尻部分をななめにカットすることで、 製品全体をシャープな印象にしています。 黒打の刃は生産量が少なく、 月に数本しか作ることができませんので、 売り切れの場合は数ヶ月お待ちいただくことになります。 ************************** 明治時代に肉食文化とともに西洋から伝来した牛刀。 もともとは肉を切るためのものでしたが、大きめの三徳としてご家庭で使うこともできます。 ************************** 「藍包丁」牛刀 刀身:青鋼/白鋼 *さびます 刃渡り:21cm 刃付け:両刃 柄:ヒバ+藍染め+防水コーティング 口輪:積層合板 ************************** 名入れはこちら  https://editjapan.theshop.jp/items/5524301 ギフト包装はこちら  https://editjapan.theshop.jp/items/15482401 ************************** <製品について> * 木目や藍染の具合などはひとつひとつ微妙に異なります。 * 防水コーティングは強い衝撃を与えると剥がれることがありますのでご注意ください * 硬いもの、凍ったものを切ろうとすると刃こぼれの原因になります。 * 刃を火であぶらないでください。 * 食洗機は使わないでください。 * 中性洗剤で洗った後、よく水気を取って自然乾燥させてください。 <発送・納期について> こちらをご確認ください。 https://editjapan.theshop.jp/law ************************** 異なる産地の異なる職人技をかけあわせる「職人コラボレーション」。 600年の歴史を誇る大阪・堺刃物と、徳島の藍染めのコラボレーション製品です。 ベースとなる木材は腐りづらさトップクラスのヒバ材を採用。 そこに古来より抗菌・消臭・防虫効果があるとされ重宝されてきた藍染めを施しました。 木材を染め上げた後、藍染め液を吹き付けてグラデーションをかけたことで、 機能性とビジュアルを両立した1本が出来上がりました。 「ひとつの製品で複数の産地に利益を生み出す」取り組みでもある藍包丁。 ぜひ一度お試しください。
¥ 28,000