• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart
2019年明けましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

2019年1月新作

【藍包丁】菜切・専用カバー付き
【藍包丁】菜切・専用カバー付き
野菜を刻むのに用いる菜切(なきり)がラインナップに登場。 菜切包丁は昔からあるタイプで、刃が薄く幅広く、刃の先端が平らで四角形をしているのが特徴です。 特に野菜の千切り、ブツ切り、刻みなど、野菜を扱うのに最も適した包丁です。 お料理で最も時間を使っているのが「野菜のカット」というデータもあるほど、いかに早く上手に野菜を切るかが、お料理の美味しさを左右すると言っても過言ではありません。 菜切包丁はまな板に直角に当てて使うことが多いので、硬い鋼材の方が長く使えます。そこで、藍包丁ではさびにくいダイス鋼を採用しました。 多少重く感じられるのは、かぼちゃの様な固いものを切ることができるためです。 (かぼちゃはヘタのかたい部分をさけて利き手を乗せて押し切りすれば、包丁を傷める事なく楽に切ることができます) ぜひ藍包丁・菜切で野菜カットを楽しんでいただければ幸いです。 ************************** 「藍包丁」菜切 刀身:ダイス鋼 *さびにくい 刃渡り:16.5cm 刃付け:両刃 柄:ヒバ+藍染め+防水コーティング 口輪:積層合板 ************************** <製品について> * 木目や藍染の具合などはひとつひとつ微妙に異なります。 * 防水コーティングは強い衝撃を与えると剥がれることがありますのでご注意ください * 硬いもの、凍ったものを切ろうとすると刃こぼれの原因になります。 * 刃を火であぶらないでください。 * 食洗機は使わないでください。 * 中性洗剤で洗った後、よく水気を取って自然乾燥させてください。 * こちらは鞘付きの製品となります。 ************************** <発送・納期について> こちらをご確認ください。 https://editjapan.theshop.jp/law ************************** 異なる産地の異なる職人技をかけあわせる「職人コラボレーション」。 600年の歴史を誇る大阪・堺刃物と、徳島の藍染めのコラボレーション製品です。 ベースとなる木材は腐りづらさトップクラスのヒバ材を採用。 そこに古来より抗菌・消臭・防虫効果があるとされ重宝されてきた藍染めを施しました。 木材を染め上げた後、藍染め液を吹き付けてグラデーションを施すことで、 機能性とビジュアルを両立した1本が出来上がりました。 なお、藍染めの上に食品衛生法適合の防水コーティングをしておりますので、 藍染めが染み出たり、抜け落ちることはありませんのでご安心ください。 もうひとつのコンセプトは「ひとつの製品で複数の産地に利益を生み出すこと」 藍包丁は日本を元気にする活性化する新しい取り組みでもあります。 ぜひこの職人コラボレーションを感じていただければ幸いです。
¥ 28,000
【藍包丁】出刃(右)18cm・専用カバー付き
【藍包丁】出刃(右)18cm・専用カバー付き
魚をさばく時に使う出刃包丁がラインナップに登場しました。 魚を三枚におろしたり、さばくための包丁です。 魚の骨を切るために刃の背が厚くなっており、峰が厚くてがっしり作られ、なんでもザクザクと切れます。 鋼材は、切れ味と研ぎやすさのバランスが料理人に好評の白鋼2号。 サビはお手入れ次第で錆びにくくなるので、切れ味を求める方にお勧めです。 (慣れていない方にはかなり重く感じるかもしれません) 乱暴に叩き切りしたりすると刃コボレしますので、峰に手をそえてグッと押すように切る事をお勧めします。 刃渡りは、約15cmでたいていの魚はさばくことができますが、今回は大きめの魚にも対応できるよう18cmのタイプをご用意しました。 ************************** 「藍包丁」出刃 刀身:白鋼2号 *さびやすい 刃渡り:18cm 刃付け:片刃(右利き用) 柄:ヒバ+藍染め+防水コーティング 口輪:積層合板 <製品について> * 木目や藍染の具合などはひとつひとつ微妙に異なります。 * 防水コーティングは強い衝撃を与えると剥がれることがありますのでご注意ください * 硬いもの、凍ったものを切ろうとすると刃こぼれの原因になります。 * 刃を火であぶらないでください。 * 食洗機は使わないでください。 * 中性洗剤で洗った後、よく水気を取って自然乾燥させてください。 * こちらは鞘つきの製品となります。 <発送・納期について> こちらをご確認ください。 https://editjapan.theshop.jp/law ************************** 異なる産地の異なる職人技をかけあわせる「職人コラボレーション」。 600年の歴史を誇る大阪・堺刃物と、徳島の藍染めのコラボレーション製品です。 ベースとなる木材は腐りづらさトップクラスのヒバ材を採用。 そこに古来より抗菌・消臭・防虫効果があるとされ重宝されてきた藍染めを施しました。 木材を染め上げた後、藍染め液を吹き付けてグラデーションを施すことで、 機能性とビジュアルを両立した1本が出来上がりました。 なお、藍染めの上に食品衛生法適合の防水コーティングをしておりますので、 藍染めが染み出たり、抜け落ちることはありませんのでご安心ください。 もうひとつのコンセプトは「ひとつの製品で複数の産地に利益を生み出すこと」 藍包丁は日本を元気にする活性化する新しい取り組みでもあります。 ぜひこの職人コラボレーションを感じていただければ幸いです。
¥ 35,000 SOLD OUT
【藍包丁】柳刃(右)27cm・専用カバー付き
【藍包丁】柳刃(右)27cm・専用カバー付き
魚をさばいた後、綺麗な刺身を作るときに使用する刺身包丁です。 刃の形状が柳の葉に似ているので柳刃と呼ばれています。 片方にしか刃が付いていない片刃となっているため、 食材の断面をスパッと切り角をキリッと立てることができます。 三徳や牛刀は押し切りですが、柳刃は引いて切るのが特徴です。 「錆びる刃ほど良く切れる」といわれているように、切れ味の良い鋼(ハガネ)を使用しています。 ************************** 「藍包丁」柳刃 刀身:白鋼2号 *さびやすい 刃渡り:27cm 刃付け:片刃(右利き用) 柄:ヒバ+藍染め+防水コーティング 口輪:積層合板 <製品について> * 木目や藍染の具合などはひとつひとつ微妙に異なります。 * 防水コーティングは強い衝撃を与えると剥がれることがありますのでご注意ください * 硬いもの、凍ったものを切ろうとすると刃こぼれの原因になります。 * 刃を火であぶらないでください。 * 食洗機は使わないでください。 * 中性洗剤で洗った後、よく水気を取って自然乾燥させてください。 * こちらは鞘つきの製品となります。 <発送・納期について> こちらをご確認ください。 https://editjapan.theshop.jp/law *写真は柳刃24cmです ************************** 異なる産地の異なる職人技をかけあわせる「職人コラボレーション」。 600年の歴史を誇る大阪・堺刃物と、徳島の藍染めのコラボレーション製品です。 ベースとなる木材は腐りづらさトップクラスのヒバ材を採用。 そこに古来より抗菌・消臭・防虫効果があるとされ重宝されてきた藍染めを施しました。 木材を染め上げた後、藍染め液を吹き付けてグラデーションを施すことで、 機能性とビジュアルを両立した1本が出来上がりました。 なお、藍染めの上に食品衛生法適合の防水コーティングをしておりますので、 藍染めが染み出たり、抜け落ちることはありませんのでご安心ください。 もうひとつのコンセプトは「ひとつの製品で複数の産地に利益を生み出すこと」 藍包丁は日本を元気にする活性化する新しい取り組みでもあります。 ぜひこの職人コラボレーションを感じていただければ幸いです。
¥ 38,000 SOLD OUT
【藍包丁】柳刃(右)30cm・専用カバー付き
【藍包丁】柳刃(右)30cm・専用カバー付き
魚をさばいた後、綺麗な刺身を作るときに使用する刺身包丁です。 刃の形状が柳の葉に似ているので柳刃と呼ばれています。 片方にしか刃が付いていない片刃となっているため、 食材の断面をスパッと切り角をキリッと立てることができます。 三徳や牛刀は押し切りですが、柳刃は引いて切るのが特徴です。 「錆びる刃ほど良く切れる」といわれているように、切れ味の良い鋼(ハガネ)を使用しています。 ************************** 「藍包丁」柳刃 刀身:白鋼2号 *さびやすい 刃渡り:30cm 刃付け:片刃(右利き用) 柄:ヒバ+藍染め+防水コーティング 口輪:積層合板 <製品について> * 木目や藍染の具合などはひとつひとつ微妙に異なります。 * 防水コーティングは強い衝撃を与えると剥がれることがありますのでご注意ください * 硬いもの、凍ったものを切ろうとすると刃こぼれの原因になります。 * 刃を火であぶらないでください。 * 食洗機は使わないでください。 * 中性洗剤で洗った後、よく水気を取って自然乾燥させてください。 * こちらは鞘つきの製品となります。 <発送・納期について> こちらをご確認ください。 https://editjapan.theshop.jp/law *写真は柳刃24cmです ************************** 異なる産地の異なる職人技をかけあわせる「職人コラボレーション」。 600年の歴史を誇る大阪・堺刃物と、徳島の藍染めのコラボレーション製品です。 ベースとなる木材は腐りづらさトップクラスのヒバ材を採用。 そこに古来より抗菌・消臭・防虫効果があるとされ重宝されてきた藍染めを施しました。 木材を染め上げた後、藍染め液を吹き付けてグラデーションを施すことで、 機能性とビジュアルを両立した1本が出来上がりました。 なお、藍染めの上に食品衛生法適合の防水コーティングをしておりますので、 藍染めが染み出たり、抜け落ちることはありませんのでご安心ください。 もうひとつのコンセプトは「ひとつの製品で複数の産地に利益を生み出すこと」 藍包丁は日本を元気にする活性化する新しい取り組みでもあります。 ぜひこの職人コラボレーションを感じていただければ幸いです。
¥ 40,000